FC2ブログ

スポンサーサイト

------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鯉徳の羽子板・破魔弓 2016-2017

20161031

初節句を迎えるご家族の皆さま、お待たせしました。
いよいよ2017年度の節句商戦が到来。気を引き締めて参ります。

店内はお正月飾りが並びました。

2017正月物 (2)

2017正月物 (3)
破魔弓飾り

2017正月物 (4)
羽子板飾り

2017正月物 (5)
クリスマス和雑貨もいろいろ

2017正月物 (1)
ひな人形も少しずつ店頭に


羽子板や破魔弓は生まれてきたお子さまが、
初めてお正月を迎えるにあたり飾る縁起物。
女の子なら羽子板、男の子なら破魔弓を飾ります。

店頭にてお取り扱いしている期間は12月末までとなりますので
お間違えのないよう宜しくお願いいたします。


すっかり当店の定番商品となった、飛騨高山の木版手染めぬいぐるみ。
来年の干支"酉"飾りも入荷してます。
shin-tori01.jpg

木版手染めぬいぐるみ 干支シリーズ 酉  W12×D6.5×H9.0cm 1,080円(税込)


商戦は12月上旬からが本格始動となりますが、今が最も種類豊富。
こだわりを持ってお選びいただくには当然今が狙い目。
年内休まず営業中です。

オンラインストアも出揃いましたので、コチラもよろしくお願いします。

2017鯉徳羽子板破魔弓


人形の鯉徳 【TEL】0436-62-4151 【メール】info@koitoku.co.jp


スポンサーサイト

鯉徳の羽子板・破魔弓 2015-2016

20151107

つい最近まで地元の行事、イベントで慌ただしい日々をおくっていましたが、
いよいよ2016年度の節句商戦が到来。本業に頭を切替え頑張ります。

店内はすっかりお正月ムード一色。

P1170556.jpg
P1170557.jpg
P1170555.jpg

羽子板や破魔弓は生まれてきたお子さまが、
初めてお正月を迎えるにあたり飾る縁起物。
女の子なら羽子板、男の子なら破魔弓を飾ります。

店頭にてお取り扱いしている期間は12月末までとなりますので
お間違えのないよう宜しくお願いいたします。

すっかり当店の定番商品となった、飛騨高山の木版手染めぬいぐるみ。
来年の干支飾りも入荷してます。

干支
木版手染めぬいぐるみ 干支シリーズ 申  W7.0×D5.6×H9.0cm 1,080円(税込)


商戦は12月上旬からが本格始動となりますが、今が最も種類豊富。
こだわりを持ってお選びいただくには当然今が狙い目。
年内休まず営業中です。

そして店長は、自力で新規ホームページを作成中。
年明けまでに間に合うかちょっと心配…(汗)


人形の鯉徳 【TEL】0436-62-4151 【メール】info@koitoku.co.jp

日本人形協会認定 節句人形アドバイザーの鯉徳店長直伝

→羽子板の説明はコチラから
→破魔弓の説明はコチラから
→こけしサンタについてはコチラから
→木版手染の干支グッズについてはコチラから


時間があればちょっと立ち寄って下さいね。
皆様のお人形選びの一助となれば幸いです。

シンプルモダンな破魔弓 ~壁掛・立掛用~

20141127

前回の桑弧蓬矢同様、ケースのない出し飾りで、
シンプル且つ個性的な破魔弓のご紹介です。

壁掛 破魔弓02
壁掛 破魔弓
【サイズ】間口24×奥行13.5×高さ61㎝
【重 量】0.9㎏
→販売サイトはコチラから

壁などに気軽に掛けられます。壁に穴が開けられない場合は
壁面に立てかけてもさまになります。

竹製で籐巻の弓、天然羽根(染矢)の矢、木製の土台と
そのすべてが天然素材を利用した手作り製品。

破魔弓特有の重圧感がないので、強さのみならず優しさも演出。
当店でお選びいただくお客様の過半数が女性というのも頷けます。


お選びいただいた女性のお客様の印象的なひと言。

「男は強いだけじゃなく優しさもないと…というより両方がない男は駄目」

…そ、そ、そうですね(汗) が、頑張れ、お、男たちよ


人形の鯉徳 【TEL】0436-62-4151 【メール】info@koitoku.com

日本人形協会認定 節句人形アドバイザーの鯉徳店長直伝

→羽子板の説明はコチラから
→破魔弓の説明はコチラから
→こけしサンタについてはコチラから
→木版手染の干支グッズについてはコチラから

時間があればちょっと立ち寄って下さいね。
皆様のお人形選びの一助となれば幸いです。


シンプルモダンな破魔弓 ~桑弧蓬矢~

20141124

 桑弧蓬矢
【読み方】そうこほうし
【意 味】男子が四方へ雄飛して成功しようとする志のたとえ。

桑弧とは桑の木で作った弓のこと、蓬矢は蓬(よもぎ)の茎で作った矢のこと。
昔、中国では男の子が生まれると、六組の桑弧蓬矢を作り、
天地四方を射て、将来四方に雄飛するのを祝い願った故事が語源


この言葉を基につくられた破魔弓がこちら。

桑弧蓬矢

桑弧蓬矢 サイズ:間口27×奥行13×高さ60㎝
→販売サイトはコチラから

弓は当然、桑の木を使用。矢羽は蓬の葉に見立てた和紙を使用。
矢は全4本。験(げん)を担ぎ、陰陽五行の法則に準じて制作されています。

1本ずつが色分けされ、矢の先端(矢尻)部にはそれぞれ
青龍(青)、朱雀(朱) 、白虎(白) 、玄武(黒)とよばれる
四神(東西南北4方の神々)が丁寧に彫られているのです。

東…青龍(青)
桑弧蓬矢 (青龍)

西…白虎(白)
桑弧蓬矢 (白虎)

南…朱雀(朱)
桑弧蓬矢 (鳳凰)

北…玄武(黒)
桑弧蓬矢 (玄武)


生まれてきた男児へ贈る素敵な言葉の意味もさることながら、
従来の破魔弓にみられる装飾を、見事なまでに削ぎ落とした潔さが好印象。
千利休、松尾芭蕉、そして無◯良品…わびさび文化を継承する日本の
【引き算の美】がそこにあります。

知的好奇心をくすぐる確かな逸品―。

「わが家の北欧スタイルインテリアに和風な破魔弓はちょっと…」
なんて敬遠されていたご家族にもすんなり受け入れていただけますよ。


人形の鯉徳 【TEL】0436-62-4151 【メール】info@koitoku.co.jp

日本人形協会認定 節句人形アドバイザーの鯉徳店長直伝

→羽子板の説明はコチラから
→破魔弓の説明はコチラから
→こけしサンタについてはコチラから
→木版手染の干支グッズについてはコチラから


時間があればちょっと立ち寄って下さいね。
皆様のお人形選びの一助となれば幸いです。

鯉徳の羽子板・破魔弓 2014-2015

20141104

いよいよ2015年度の節句商戦の到来。
店内はすっかりお正月ムードに。

鯉徳の羽子板・破魔弓 2014-2015 (3)
鯉徳の羽子板・破魔弓 2014-2015 (4)
鯉徳の羽子板・破魔弓 2014-2015 (2)
鯉徳の羽子板・破魔弓 2014-2015 (1)

羽子板や破魔弓は生まれてきたお子さまが、
初めてお正月を迎えるにあたり飾る縁起物。
女の子なら羽子板、男の子なら破魔弓を飾ります。

店頭にてお取り扱いしている期間は12月末までとなりますので
お間違えのないよう宜しくお願いいたします。

12月上旬からがピークになりますが、今が最も種類豊富。
こだわりを持ってお選びいただくには当然今が狙い目。
年内休まず営業中。

今年は雑貨コーナー拡張。お正月飾りのみならず
クリスマス雑貨も増えました。
鯉徳の羽子板・破魔弓 2014-2015 (5)
手ぬぐいタペストリー クリスマス

人形同様、日本の手仕事から生まれた品々中心。
外国産の工業製品とは一味も二味も違いますぞ。

来店時にお楽しみ下さいね。


人形の鯉徳 【TEL】0436-62-4151 【メール】info@koitoku.co.jp

日本人形協会認定 節句人形アドバイザーの鯉徳店長直伝

→羽子板の説明はコチラから
→破魔弓の説明はコチラから
→こけしサンタについてはコチラから
→木版手染の干支グッズについてはコチラから


時間があればちょっと立ち寄って下さいね。
皆様のお人形選びの一助となれば幸いです。
公式ホームページ
Facebookページ
Twitter
Instagram
LINE@
カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カテゴリ
月別アーカイブ
  • Archives »
  • 検索フォーム
    リンク
    にほんブログ村
    QRコード
    QRコード

    Pagetop
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。