FC2ブログ

スポンサーサイト

------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鷲神社・酉の市 2015

20151130

久々に行ってまいりました!!

鷲神社酉の市2015 (6)

通常だと片道1時間ほどにもかかわらず、仕事終わりの日曜夕方出発のため、
高速道路は大渋滞。駐車場探し込みで3時間もかかってしまった…。

鷲神社・酉の市2015 (4)

「酉の市」は例年11月の酉の日に行われる鷲や鳥にちなんだ寺社の年中行事。
関東地方だけではなく大阪府堺市の大鳥大社や愛知県名古屋市の稲園山七寺
(長福寺)などなど日本各地で行われている年末の風物詩です。

浅草の鷲(おおとり)神社、新宿の花園神社、府中の大國魂神社
関東三大酉の市とよばれているのですが、毎年弊社がお世話になっている
ここ鷲神社は、動員数日本一の酉の市なのだとか。

鷲神社・酉の市2015 (2)

鷲神社・酉の市2015 (3)

提灯(ちょうちん)による演出も圧巻。これが見られるから夜がいいんだよなぁ。


鷲神社酉の市2015 (24)

酉の市名物といえば、ご存知「熊手」。
「金運を集める」「福を掃き込む」という商売繁盛祈願の縁起モノでして、
購入した熊手は毎年買い換えて、古い熊手は神社に奉納するのが習わしです。

鷲神社酉の市2015 (18)

熊手購入はいつもココ!増田屋 よこ山さん。

「この熊手作ってる人たちって、普段はいったい何してる人だろう…?」

そんな疑問を感じる人もいるかと思いますが、よこ山の社長の場合、
実はこんなことしてます。→熊手職人『増田屋 よこ山』社長の正体。

凄腕の伝統工芸士さんでして、当たり前ですがコッチが本職(笑)
とはいえ縁起モノを制作し、幸せを提供するという心意気はどっちも本気。
今年も素敵な雛人形の出来上がりを待ってますからね~。

鷲神社酉の市2015 (25)
鷲神社酉の市2015 (26)

横山さん直々の掛け声を浴び、照れながら合いの手を入れるうちの社長の図。

鷲神社酉の市2015 (27)

増田屋よこ山さん、今年も立派な熊手をありがとうございました。
この大きさの熊手を担いで歩くときに感じる、すれ違う人の目線がたまらない(笑)


また、先日は俗に言う三の酉(さんのとり)でした。言い伝えによると、三の酉まで
ある年は火事が多いとのことですので、皆さん火の元には十分気をつけましょうね。

羽子板市2015

来月、浅草では羽子板市も行われるので時間があれば久々にいってみようかな~。


羽子板といえば、いよいよ週末あたりから当店も賑わい始めました。
お越しいただきました皆さま、本当にありがとうございます。
商戦はこれからが本番。気を引き締めて頑張りますっ!

…熊手のご利益にもちょぴり期待。


人形の鯉徳 【TEL】0436-62-4151 【メール】info@koitoku.co.jp

日本人形協会認定 節句人形アドバイザーの鯉徳店長直伝

→羽子板、破魔弓の説明はコチラから
→こけしサンタについてはコチラから
→木版手染の干支グッズについてはコチラから(昨年度)

時間があればちょっと立ち寄って下さいね。
皆様のお人形選びの一助となれば幸いです。
スポンサーサイト
公式ホームページ
Facebookページ
Twitter
Instagram
LINE@
カレンダー
10 | 2015/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
カテゴリ
月別アーカイブ
  • Archives »
  • 検索フォーム
    リンク
    にほんブログ村
    QRコード
    QRコード

    Pagetop
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。