FC2ブログ

平成24年度 新作駿河 雛具雛人形見本市

20110526

静岡の展示会へ行ってきました。

雨の高速をひたすら走り続けること約3時間、ようやく到着。
(その間、富士山は全く見えず…)

いざ工房さんへ。
静岡展示会01
静岡展示会02
静岡展示会04
静岡展示会03
どこも力作が並んでましたね、迷うわ~。


実は今回気がかりだったコト。それは震災の影響による資材不足、
および原油価格高騰による節句商品の値上げです。

人形・お道具・飾台・屏風などそれぞれ一つ一つの値上がりが小さくとも、
セットしてまとまると結構な金額になってしまうので心配していたのですが…。

『うちは上げないですよ、在庫管理を徹底してコスト削減を努めてますから』
『ここで上げたら駄目でしょ?それじゃあ復興支援にもならないよ』
『原材料の仕入先を変更し、コストダウンに成功したよ』

などなど、うちの仕入先の工房さんからはどこも頼もしいお言葉がっ!!
工芸品といえども、今や企業努力は絶対不可欠なんですね。

しかし現在、静岡では職人の高齢化と後継者不足がかなり深刻化しているようです。
とくに伝統工芸品にも指定される【駿河雛具】の装飾でおなじみ【蒔絵】を担当する
蒔絵師さんを取り巻く環境はとても厳しいようでして…。

市場景気が良くなり、『今こそ国産の本物が欲しいっ!!』と思ったとき、
肝心な職人がすでに日本にいなかった…(涙)。

そうならないために私たち販売者側も、職人さんたちの下支えをしながら、
駿河蒔絵(…のみならず日本の工芸品)の仕上がりの美しさ、繊細さを
客さまに発信していく努力をしていかなければなりません。

今回の出張は、工芸品の将来について深く考えさせられる旅となりました。


帰る頃には雨もあがり、壮大な富士山の姿が(笑)
富士山
公式ホームページ
Facebookページ
Twitter
Instagram
LINE@
カレンダー
04 | 2011/05 | 06
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
月別アーカイブ
  • Archives »
  • 検索フォーム
    リンク
    にほんブログ村
    QRコード
    QRコード

    Pagetop