FC2ブログ

名古屋・関西出張 ~その4~

20110622

つづき


『あるモノ』を優先すべきか?『先輩の提案』を優先すべきか?
さまざまな葛藤が渦巻く中、ふと見上げるとそこには…

東大寺
来ちゃった…

とはいえやっぱり外せないスポット。見てよかったです!!
ちなみに東大寺周辺のお土産屋さんをシラミつぶしに覗きましたが
『あるモノ』とは全く巡りあわず…(焦)。

そして東大寺を後にした時刻、PM12:50


大阪の約束場所までは約1時間。つまり残された時間も約1時間。
でも『あるモノ』はあきらめきれない不器用な私…。

じゃあ、ココからはタクシーで駅まで…と思うや否や
Dさん颯爽(さっそう)と遊歩道を闊歩!!待って~。

来た道の反対側にもお土産屋さんはあったので、イチイチ覗きながら駅まで。
「ない…ない…ココにもない…。」


焦る後輩を優しく見守るDさん。付き合わせちゃてホント申し訳ない…
そんな思いが渦巻く私に、Dさんから一言。

『ヒデちゃん、阿修羅像見たくない?』

『!?…(しばし沈黙のあと)無理。』と私。

『…だよね。』つぶやくDさん。

興福寺の阿修羅像以上に悲しげな表情を浮かべたとか浮かべなかったとか。


その後もいろいろお土産屋さんをチェック、ただし時間はあとわずか。
この状況の中ついに地図係担当の私、やらかしました。

『…あの…道…間違えました…。』

『!?…(しばし沈黙のあと)まあ…昼飯食べようよ。』

笑顔で語りかけるDさんの言葉に吹っ切れた私。
先輩を連れ回し、これだけ探してないんだから…と諦めがついたわけでして…。

なんてことない冷やしうどんの清涼感、妙に心地よかったなぁ~。
関西風なのにどこか塩辛かったのは汗?それとも涙?

ごちそうさま…とAKB48の新曲流れる東向商店街のそば屋を後にしたのがPM1:50。


「大阪にはなんとか間に合いそうだね…」と隣の漬物屋さんに入るDさん。
手持ち無沙汰、私は近くの店のオバちゃんに『あるモノ』の話をしてみると…

『あそこのお店に置いてるよ。』

『!!』

聞くや否や商店街を爆走。そしてついにそのお店を発見!!
店内に『あるモノ』は…

『あ、あった(涙)!!』

五色鹿01

コレを探した経緯を店のオバちゃんに話すと、
「昔はどこにでもあったんだけど、いつの間にやら無くなってねぇ…
去年、また作り出した人がいるんだけど、扱ってるのはウチくらいだよ。」だって。

そりゃ、なかなか見つからないハズです…。しかもネットにも雑誌にも
そんな情報出てないんですから…。これホント足で稼いだ成果。
買い物でここまで充実感を味わったのは久しぶりかも。


携帯でDさんから「今どこ?」とせかされながら、もう一度商店街を爆走。
迷惑かけたんでDさんにも一つプレゼント(笑)。
出来すぎた流れですが全てノンフィクション、やらせナシ。


そして二人は定刻通り大阪方面行きの快速に乗り、
古の都・奈良を後にしたのであります。

ひと時の休息をもとめ座席に着く二人。
そんな折、Dさんポツリと一言…

『阿修羅像…見たかったなぁ…』


大阪へつづく
公式ホームページ
Facebookページ
Twitter
Instagram
LINE@
カレンダー
05 | 2011/06 | 07
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
カテゴリ
月別アーカイブ
  • Archives »
  • 検索フォーム
    リンク
    にほんブログ村
    QRコード
    QRコード

    Pagetop