FC2ブログ

五月人形選び 「雄山作 竹雀金物赤糸威大鎧」

20100311

今回ご紹介するのは名門甲冑工房『鈴甲子雄山』による
『竹雀金物赤糸威大鎧』です。


実物は奈良春日大社に奉納されており、現在、国宝に指定されています。
製作された年代は不明ですが、おそらく鎌倉末期では?という説が有力。
『源 義経所有説』もありますが、これも実際は解明されていません。

金工技術が、当時の最先端をいっていて、日本の鎧の中でも名品と名高く、
美術書や歴史書、はたまた教科書にも紹介されるコトがあります。


この国宝を雄山が忠実に模写したのがコチラ。
竹雀01
サイズ/間口120×奥行65×高さ100cm

8年前(だったはず)の発表から毎年安定した人気を誇り、
私たちも自信をもっておススメできる完成度の高い逸品です。
この鎧でお祝いされた男の子…将来、モノを見る目が本物志向でしょう(笑)。


一回り小さいサイズをケースに入れた飾りはコチラ。
竹雀02
サイズ/間口45×奥行35×高さ62cm

たぶんこの飾り、節句が過ぎてもお父さんがずっと飾っておきたくなるはずです。


兜のみの飾りもご用意させていただきました。
金物細工もご覧の通り。鎧同様、重厚感の中にも職人の繊細さが感じられます。
竹雀03
サイズ/間口75×奥行45×高さ62cm

桐、竹、菊、藤、雀を配した意匠は、春日大社の紋である藤花と朝廷の菊桐紋を
組み合わせた意匠といわれています。



鯉徳は鈴甲子雄山作品の品揃えに自信があります。
また、同工房のご好意により、鯉徳オリジナル製品も
多数ご用意させていただいております。

ご家族お揃いで、じっくりご覧下さい。

●五月人形「雄山作 竹雀金物赤糸威大鎧」の詳細はコチラをクリック!

コメント

非公開コメント
公式ホームページ
Facebookページ
Twitter
Instagram
LINE@
カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
カテゴリ
月別アーカイブ
  • Archives »
  • 検索フォーム
    リンク
    にほんブログ村
    QRコード
    QRコード

    Pagetop