FC2ブログ

スポンサーサイト

------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014年度 手仕事の干支飾り(午)

20131111

毎年ご好評いただいております飛騨高山の 木版手染ぬいぐるみ


素朴な生木綿に木版の絵柄を手刷り→
高温で蒸して色止め→
もみ殻を詰め縫い合わせ

…という世界に類をみない染付け技法を用いて、
そのすべての工程が手作業で制作されています。


旅先で出会い一目ぼれして取り扱いはじめた経緯もあって、
個人的に思い入れの強い郷土玩具。色彩がやわらかく、
版画のかすれ具合もまた手仕事ならではの味わい。


来年の干支である【午・うま】が店頭に並びましたよ。
木版手染 午

木版手染ぬいぐるみ 干支(午) →購入はコチラから。
※手染め・手作りのため、商品の色・形状には多少のバラつきがあります。


人間にとって農耕時や移動手段の大事な相棒として大切にされてきた馬。

この馬のモチーフは、日光東照宮の眠り猫で有名な、伝説の彫刻職人、左甚五郎
(ひだりじんごろう)が幼少の頃に製作したと伝えられる【稲食馬】だそうです。

ちなみに現代でも馬を大切にしてきた地方(東北が多い)では、
厄を蹴飛ばす縁起物として重宝されているようですね。
※跳ね上がる馬の構図は、男の子にとっては出世運を呼び込むのだとか…。

そんな背景もあるからか、どこか勇壮で神聖なこの午のぬいぐるみ。
ゴリゴリハードな馬の置物ではないだけに、お部屋の雰囲気も壊しません(笑)
さりげなくも存在感のある干支飾りを探している方にはおススメですね!


毎年干支をひとつづつ増やしていくもよし、イッキにそろえる大人買いもよし、
またお世話になった友人知人への気軽なプレゼントとしてもよし…。

十二支全部そろえたくなる温かな味わい。店頭に干支全種類揃ってますよ。

コメント

非公開コメント
公式ホームページ
Facebookページ
Twitter
Instagram
LINE@
カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリ
月別アーカイブ
  • Archives »
  • 検索フォーム
    リンク
    にほんブログ村
    QRコード
    QRコード

    Pagetop
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。