FC2ブログ

スポンサーサイト

------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

清水久遊作 正絹 切嵌(きりばめ)

20140109

連日のご来店誠にありがとうございます。

先日は冷たい雨の降る中お越しいただきましたご家族の皆様、
本当にありがとうございます。

今年も女流人形作家「清水久遊」さんの人形に注目が集まっておりますが
今シーズンはついに「鯉徳オリジナル」も登場しておりますので
気になる方は早めのチェックをおすすめします。
※今年の弊社チラシ表紙も久遊さんのお雛さまです。

今回はそんなオリジナル品の中の一つ、
清水久遊作「切嵌/きりばめ」衣装の雛人形をご紹介。

清水久遊 切嵌01

切嵌とは和服の模様の一つで、異なる種類の布を継ぎ合わせたり、
置き重ねたりして複雑な模様を構成するアップリケに似た手法で制作されます。

ただ継ぎ合せるだけなら誰でも(?)できるかもしれませんが、
色彩や柄、裁断角度などの創意工夫により「調和のとれた美しい切嵌」を
生み出すには制作者のセンスと経験が問われるのです。

清水久遊 切嵌02
お殿さまの切嵌衣装。紫を基調に5種類の生地を組み合わせています。

清水久遊 切嵌03
お姫さまの切嵌衣装。コチラはピンクを基調に5種類の生地。
下地の重ねの美しさはいわずもがな。

清水久遊 切嵌05
グリーン×オレンジの組み合わせもアリ。 完売御礼
展示会でチョイスした生地がこう変わりました。

清水久遊 切嵌04
おひなさまが引き立つよう、付属品はスッキリとモダンに。
※間口75×奥行40×高さ27cm


着付けや配色の美しさが際立つ清水久遊らしさの詰まったおひなさま。
ぜひご来店の際には注目してみて下さいね。

人形の鯉徳 【TEL】0436-62-4151 【メール】info@koitoku.co.jp

日本人形協会認定 節句人形アドバイザーの鯉徳店長直伝
→ひな人形、選び方のポイントはココ!
時間があればちょっと立ち寄って下さいね。
皆様のお人形選びの一助となれば幸いです。

コメント

非公開コメント
公式ホームページ
Facebookページ
Twitter
Instagram
LINE@
カレンダー
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
カテゴリ
月別アーカイブ
  • Archives »
  • 検索フォーム
    リンク
    にほんブログ村
    QRコード
    QRコード

    Pagetop
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。