FC2ブログ

スポンサーサイト

------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

入谷朝顔まつり2014

20140709

先日、お世話になっているカメラマン兼デザイナーさんの事務所を訪問。
それにしても、なんだか道が混んでいて…。
朝顔市2014 (9)

ちょうど入谷朝顔まつりの真っ只中だったんですね。そんなわけでちょっと寄り道。
朝顔市2014 (17)

入谷鬼子母神(真源寺)中心に100件ちかくの朝顔業者さんがズラリ。
朝顔市2014 (6)

朝顔市2014 (23)

朝顔市2014 (24)

立ち並ぶ軒先からの呼び込み、裸電球に照らしだされる無数の朝顔、
狭い路地を行き交う人ゴミの熱気などなどその全てに風情が醸しだされています。
クロネコヤマトの配送員の数もハンパなかった、完全独占ですね(笑)

これだけの同業者が並ぶわけですから当然差別化も必須。

・多種多様な品種を扱う店舗(品種があんなにあるとは…)
・エコを意識した植木鉢など、朝顔以外にもこだわる店舗
・おしゃれマルシェ風(勝手に命名)に展示している店舗
・売り子さんが全て若い女性の店舗(取材多めだったw)  などなど、

商売の勉強にもなりましたね。あれだけお店があるのに安易に価格競争させない
ところこそ、運営サイドである実行委員会の功績が大きいのでしょう、たぶん。

朝顔市2014 (10)
入谷鬼子母神到着。

朝顔市2014 (12)
あ、横山人形さんの名前発見。

朝顔市2014 (3)
境内では、この朝顔市の日のみ授与される【朝顔守り】が人気。紫(大)をゲット。

朝顔市2014 (4)
購入すると火打石をカチッカチッと叩いて厄を祓い、
念仏を唱えながらお守りを手渡してくれます。

お気に入りの1枚。
朝顔市2014 (13)
行事が季節の風物詩として地域に根付き、実際生活の一部に溶け込んでいるのが
よくわかり、なんとも羨ましく感じられました。
※その後New Erのキャップを被った若いパパが、2~3歳くらいの子を
この自転車に乗せて走り去っていきました。後ろ姿カッコ良かったな~。


わずかな滞在時間にも関わらず、下町風情をしっかり堪能した店長でしたとさ。


お盆の供養に盆提灯を販売中。
新盆の方用、盆棚飾り(リース)も好評受付中です。

→お迎え用 家紋入り提灯の準備はお済みですか?
→盆飾り用 蓮華(れんげ)いろいろ
→盆飾り用 提灯(ちょうちん)いろいろ

人形の鯉徳 【TEL】0436-62-4151 【メール】info@koitoku.co.jp

コメント

非公開コメント
公式ホームページ
Facebookページ
Twitter
Instagram
LINE@
カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリ
月別アーカイブ
  • Archives »
  • 検索フォーム
    リンク
    にほんブログ村
    QRコード
    QRコード

    Pagetop
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。