FC2ブログ

スポンサーサイト

------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シンプルモダンな破魔弓 ~桑弧蓬矢~

20141124

 桑弧蓬矢
【読み方】そうこほうし
【意 味】男子が四方へ雄飛して成功しようとする志のたとえ。

桑弧とは桑の木で作った弓のこと、蓬矢は蓬(よもぎ)の茎で作った矢のこと。
昔、中国では男の子が生まれると、六組の桑弧蓬矢を作り、
天地四方を射て、将来四方に雄飛するのを祝い願った故事が語源


この言葉を基につくられた破魔弓がこちら。

桑弧蓬矢

桑弧蓬矢 サイズ:間口27×奥行13×高さ60㎝
→販売サイトはコチラから

弓は当然、桑の木を使用。矢羽は蓬の葉に見立てた和紙を使用。
矢は全4本。験(げん)を担ぎ、陰陽五行の法則に準じて制作されています。

1本ずつが色分けされ、矢の先端(矢尻)部にはそれぞれ
青龍(青)、朱雀(朱) 、白虎(白) 、玄武(黒)とよばれる
四神(東西南北4方の神々)が丁寧に彫られているのです。

東…青龍(青)
桑弧蓬矢 (青龍)

西…白虎(白)
桑弧蓬矢 (白虎)

南…朱雀(朱)
桑弧蓬矢 (鳳凰)

北…玄武(黒)
桑弧蓬矢 (玄武)


生まれてきた男児へ贈る素敵な言葉の意味もさることながら、
従来の破魔弓にみられる装飾を、見事なまでに削ぎ落とした潔さが好印象。
千利休、松尾芭蕉、そして無◯良品…わびさび文化を継承する日本の
【引き算の美】がそこにあります。

知的好奇心をくすぐる確かな逸品―。

「わが家の北欧スタイルインテリアに和風な破魔弓はちょっと…」
なんて敬遠されていたご家族にもすんなり受け入れていただけますよ。


人形の鯉徳 【TEL】0436-62-4151 【メール】info@koitoku.co.jp

日本人形協会認定 節句人形アドバイザーの鯉徳店長直伝

→羽子板の説明はコチラから
→破魔弓の説明はコチラから
→こけしサンタについてはコチラから
→木版手染の干支グッズについてはコチラから


時間があればちょっと立ち寄って下さいね。
皆様のお人形選びの一助となれば幸いです。

コメント

非公開コメント
公式ホームページ
Facebookページ
Twitter
Instagram
LINE@
カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリ
月別アーカイブ
  • Archives »
  • 検索フォーム
    リンク
    にほんブログ村
    QRコード
    QRコード

    Pagetop
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。