FC2ブログ

スポンサーサイト

------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年もありがとうございました。

20171231

今年も残すところあと数時間で仕事納め。

業界関係および関連会社の皆さま、
地元でお世話になった皆さま、
ご来店いただきましたお客さま、
ブログや各種SNS等をご覧頂きました皆さま、
一年間誠にありがとうございましたm(__)m

年が明けると、いよいよひな人形商戦スタートです。
誕生されたかけがえのない女児へ、
一生に一度しか贈ることのないひな人形。
時間のゆるす限り、じっくりと品定めして下さい。

質問などございましたら遠慮なくお申し付けくださいませ。
ご家族で選ぶ段階からひな祭りはスタートしますので、
その過程もしっかり楽しんで下さいね。

来年の営業日は1月4日(木)9:00から。

1月5日(金)には市原市及び近隣地域に折り込みチラシも配布されますので
ぜひそちらも御覧ください。

2018鯉徳雛人形広告

表紙には女流雛人形作家、清水久遊の帯地を用いた雛人形を採用。
生花とあわせちょっと大人っぽい雰囲気を演出しました。

DSC_0781.jpg

こちらが撮影の様子。構図や色味を変えて何カットも撮りました。
Tさん、いつもありがとうございます、無理ばっか言ってスミマセンm(__)m

DSC_0193.jpg

メインで使用したお花は"ディスバット"とよばれる海外で品種改良された洋菊。

お花のチョイスとアレンジメントは地元市原市にある老舗の花屋、
hanakinさんに依頼。イメージぴったりで大満足です!
ジャパンカップ・フラワーデザイン競技会受賞者の肩書はホンモノですね、社長♪


表紙の人形のみならず、ニッポンの職人が制作する雛人形を多数ご用意しております。
オンラインショップでも一部商品をご覧いただけますので、ぜひそちらでもご確認下さい。


それから私事で恐縮ですが、元旦発行の地域情報紙"シティライフ"にて、
『後継者の生き方』をテーマとした一面の特集記事に出演します(照)

仕事で職人さんたちにインタビューするのは得意なのですが、
自分がされる側となるとちょっと大変でしたね…^^;
お時間があればぜひそちらもご一読いただけますと幸いです。


それでは皆さま良いお年を…
来年もどうぞ宜しくお願いいたします。

日本人形協会認定 節句人形アドバイザー厳選のひな人形はコチラ!!

→人形の鯉徳 公式オンラインショップ

コメント

No title

突然の訪問、失礼いたします。
私はこちら⇒b--n.net
でブログをやっているさくらといいます。
色々なブログをみて勉強させていただいています。
もしよろしかったら相互リンクをお願いできないでしょうか?
「やってもいいよ」という方はコメントを返してくだされば、
私もリンクさせていただきます。
よろしくお願いします^^
非公開コメント
公式ホームページ
Facebookページ
Twitter
Instagram
LINE@
カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カテゴリ
月別アーカイブ
  • Archives »
  • 検索フォーム
    リンク
    にほんブログ村
    QRコード
    QRコード

    Pagetop
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。